読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女神さまによろしく

ココロとカラダはつながってる。本当の命を生きるために。

根無し草

数年前、周りから誰もいなくなったら、ああ、根無し草みたいと思ってた。

ああ、死んでもいいと思ったものだ。

 

今すごく頑張れてて、ある人のことを思い出したら、涙が止まらなかった。その人になりたいと思って走ってたら、思った以上に走れて、走り続けながら、私あの人に似てるなんて思って。乗り移られてるし。

ある人のことを他の人から聞いて、ああ、その人と私は別だったか、離れてるんだ、寂しいなぁって思った。

 

また、自分がないということを突きつけられた。居場所を見つけては、そこに住んで。新しい場所に移ったら、居心地の良さそうな場所をいち早く見つけて。頼れるところを見つけないと生きていけないと思ってた。私1人では信用されないし、何かを決めるなんてできないし。本当に上手なだったな〜、居場所を見つけて、上手に虜にして。

ある意味落とすのうまかった。ちょっと自信なさげな優しそうな人に、ほめたり持ち上げたり、話を聞いてあげたり。お二人様の雰囲気作るの上手だった。生きていく手段だったんだよね、ホステスキャラ。

 

いつから嫌になったんだろう。頼れる立場じゃなくなって、1人で頑張らなきゃいけなくなって、3歳児が大人の仕事してるみたいに心細くて怖くて。

頑張りたいのに邪魔されはじめて。本当に頑張ろうと思いはじめてから、人のかまってが邪魔になった。話しかけてもらえて嬉しかったのに。そうだ、本当に好きな人ができてから、そのやり方ができなくなった。それをやると好きな人を傷つけるし、恋愛対象としてみてもらえなくなる。

依存から自立へ。自立した人は依存を嫌うよね。

 

母もか。娘でいられて、いい娘だったのに突然頑張らなきゃいけなくなって。姑には頼れなくて、病気にまでなってんのに。

依存的な子どもはそりゃあ腹立ったろう。

 

狙って落とす。できてたじゃん。羨ましいなんて思わなくていい。

 

根無し草やめるにはどうしたらいいかな?自分が居場所になる。自分と向き合える相手を探す。