読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女神さまによろしく

ココロとカラダはつながってる。本当の命を生きるために。

魔女の記憶

「ごめんなさい」

「死なないで」

「行かないで」

「助けられなくてごめんなさい」

「助けられなかった」

 

前世は魔女らしいです。

 

みぞおち(第3チャクラ)のもやもやを感じ続けたら、泣けてきて、そのとき当てはまる言葉がそれだった。

 

村の人を治す腕のいい魔女だったけど、ある日死なせてしまい、魔女狩りにあったとか。

 

母が目の前で死にかけたのも、魔女の記憶を取り戻すためだったのだろうか。

 

いきなり泣けたから子供の頃、体罰を受けていた記憶が蘇ったかと思ったら、その記憶はしっくりこない。

むしろ体罰中はただただ恐怖で固まってたから、魔女狩りの記憶を思い出させるためだったりして。

 

積極的に感情を感じるようにしてます。集中できないのは激怒などの感情が出てるから。

感情出てるのに自覚できてないから、どんだけ集中力ないんだと悩んでたけど、身体に溜まった感情を出してしまったら集中力上がるのか⁉︎実験中。

あと人と繋がるのが怖いって改めて出てきてるけど、感情が出るのに慣れたら、人を傷つける恐怖からも解放されるかも。