読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女神さまによろしく

ココロとカラダはつながってる。本当の命を生きるために。

早く使命にたどり着く方法

物質世界では、与えるとなくなるけど。

心の世界では、与えると増えるという。出せば、上から入ってくるから。

 

親に愛されなかった子が一定数いるのは、やはり役割があるから。

 

愛されなかった人が、ちゃんと愛されたとき、普通に愛されてきた人の何十倍も幸せを感じられる。愛の感度がめちゃめちゃ高くて、痛みがわかるから、ホスピタリティ溢れた人になる。

 

痛みは、同じ痛みを持つ人を理解するためだけにある。さっさと与える側に行った方が、人からもらえなくても上からもらえるので、本筋に戻れるのかもしれない。

 

痛みを持った人だけが視えるし、あげられる。他の人はやりたくてもできない。

与えてみて、逆に傷ついて、「やっぱりやらない!」って拗ねて引きこもると、循環を止めてしまうので、さらに苦しい人生になる。

 

最初は与えるの下手なんだから、そりゃあ傷つくよ。相手だって痛くてたまらないから、はねのけられちゃうかもしれない。

 

人は愛されたようにしか愛せない。運良く愛してくれる人がいればいいけど、誰にも助けてもらえなかったら?受け取る気力すらなくなってしまったら?

 

まずは、好きなことをいっぱいやって、自分に余裕を持たせて。それから…

 

それを与えるのがあなたの使命だとしたら、与え続けてみたらいいんじゃないだろうか。大丈夫、10年もすればうまくなる(笑)

与えられることを待っていてもいいけど、まあ自分で自分を満たせるようになったらどうでもよくなるけど、与える側に回った方が人生早くて楽しいかも。