読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女神さまによろしく

ココロとカラダはつながってる。本当の命を生きるために。

肉体と話してみる

ドキドキする。

みぞおちに聞いたら、女になるのが怖いって。

なんで女になるのが怖いのって聞いたら、母みたいになるのが嫌。

なんで母みたいになるのは嫌なのって聞いたら、経済的な後ろ盾がないから。自由がないから。

自由がないとなんで困るのって聞いたら、一生自分の人生が生きられない。

自分の人生が生きられないとなんで困るのって聞くと、生きてる意味がない。

やるべきことができない。もっと他にやりたいことがある。

何?

自分の人生を生きて何がしたいの?

身体とコミュニケーションをとる。病気になる理由を知る。

それ、やってどうするの?

違う世界が見たい。

もっと自由な世界が見たい。

肉体から離れたいの?

そう。霊的な力使いたい。3次元の肉体縛りもういい、窮屈。

でもまえそれ飽きるほどやってきたらしいじゃん。

苦しいのもういいの。ラットレースもう飽きたの。これ楽しいの?

楽しいよ。楽しめばいいじゃん、笑っちゃえばいいじゃん、コント!って。

 

うん。

 

死にたい?

 

楽になりたい。

 

手足がだるい

足かせ、手錠、入ってこないで。

 

自分で足かせと手錠かけてるの知らないで、

なんで足と手痛いの?なんで人は私に入ってくるの?って泣いている。

 

そこの痛みもいいけど、その感情は、手錠に気づくためにある。痛みを嫌がって、大事なところを見ていない。

逃げて摂食障害に行くのは全然違う。システムを全く使えていない。

孤独が解決したら、摂食障害も自然と治った。摂食障害を解決しよう!って思って手錠に気づくならまだいい。というか摂食障害になるまで解決しようとしないなんて、我慢強すぎる。

 

じゃなんで手錠かけて、忘れてて苦しんで、気づくシステムになっているのか?

 

神様からのメッセージに気づくため?受け取れる人はそれでもいい。

自分と統合するためのプロセス?自分の声を聞きなさいよ、感情に敏感になりなさいよ。

 

感情を我慢するようにと教えられるけど、それもデマ。いい子ほど神の道から遠ざかる。

 

たんに愛の波動を上げるためのシステムの一部?宇宙の波動が上がってありがとう的な。我々歯車として泣いたり笑ったりしてるだけみたいな。

 

意志を持っているつもりで、たんに動かされているだけみたいな。

よく思う。神の動かす力が圧倒的に強力であることを。

エゴシステム!競争意識を持って、神から分離して、罪悪感を持って、ますます神から離れる。自力で頑張ろうとする。いち人間の出来上がり!

 

歯車として何も考えず生きたら、至福感に包まれるのだろう。ふと退屈と思ってしまう自分は、天の経験を憶えているのだろうな。

手錠を外す経験をいっぱいしたら、たぶんその人の役割にたどり着いて、自然と奉仕しながら至福感に満足できるのだろう。

まあ、一歩ずつ。楽になりたかったら、まずなんで痛いのか見つめることから。プライドは捨てる。

なんで痛いのかわからなかったら、感情を感じていいってまずは許可するところから。