読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女神さまによろしく

ココロとカラダはつながってる。本当の命を生きるために。

時間の使い方

期待されて頑張るのもうムリ。

ただ私を可愛がってほしかった。

 

頑張ることで、母から注目を集めてた。

 

感情がもう固まってしまってて、甘えることもできないし、子供らしく受け取ることもできなかった。

 

小さい頃の私は可愛かったんだって。写真みたら確かに笑ってる。確かに心から笑ってる。

母から、七五三の写真(3歳)を見せてもらうときに「かわいいよ、よだれ垂らさんでね。」って何度も言われた。母にとっては、すごく可愛かったんだろうな。

 

小学校に上がる頃から、笑わなくなったんだって。

 

今のインナーチャイルドはよく笑う。可愛い。頭ぐしゃぐしゃーってしたい。

 

大人になって、ピアノを弾いたら、「これだけ人前で弾けたらいいね」って言われた。

 

喜んでほしくてピアノを弾いたのに。子育て成功したって満足されても。

 

 

はあ、期待しないでくれと思っているから仕事ができなかったんだ。

 

自分のために、やる。

時間に追われたくない。

やらなきゃいけないことがあって、逃避している感じが落ち着いた。そして時間ないって騒ぐ。

それ心が休まらないから、ずっとハードワーク状態だから。

やることがなくてそわそわする時間。なにをするか、何に時間を使うのか自分で選ぶ。

 

お金はできたのに、時間の使い方はまだ苦手。